okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2019年 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

【伊豆七島】全部

式根島


月曜日の昼過ぎに式根島にキャンプしたいと思いつき・・
DSC04867
その日の夜23時の便を予約。
台風予想はあったものの自分自身に大丈夫と言い聞かせパッキング。
新橋の居酒屋で酒を呑み、酔っ払っていい気分で乗船しました。
DSC04868
神津島の海岸でキャンプしたのが忘れられず今回も海水浴場隣接のキャンプ場を目指します。
DSC04872
キャンプ場は管理人もいますが予約は必要なくしかも無料。
お金も計画もいらないのが魅力的。
DSC04903
9時間の船旅。
とにかく寝る。寝たものが勝ちです。
DSC04915
予定通り朝8時に式根島に到着。
人生初上陸です。
DSC04920
ものすごい日差しですが、空と海の濃いブルーに島に来た事を実感。
DSC04929
餓死寸前で観光客が流れる池村商店に入りました。
DSC04928
お弁当が飛ぶように売れる中、パンを数種類購入して朝ごはんにしました。
DSC04939
式根島は人口550、面積は4キロ平方にも満たない小さな島です。
新島のおまけのような島ですが1泊で来るのにちょうどいいサイズだと思いやってまいりました。
IMG_0169
泊海水浴場
見ての通り本当に美しい。夢のような場所。そして夢のような天気です。
P8211439
しかし!とりあえずキャンプ場にチェックイン
大浦キャンプ場
IMG_0170
無料です。水場もあれば焼き場もあり管理人さんもいるわシャワーにトイレ。
しかも目の前には大浦海水浴場
なんなんでしょうか・・もう民宿の存在価値がわかりません。
テントを設営して向かったのはお隣の・・
P8210029
中の浦海水浴場
P8210033
降り注ぐ強い日差し、砂浜は裸足で歩けないほどの暑さ。
P8210068
浜にいる意味がわからないのでとにかく水中へ!
P8210138
魚やサンゴに囲まれ時間を忘れます。
IMG_0176
透明度という言葉がバカみたいに思えるほど。
IMG_0173
キビナゴでしょうか。
小魚の群れが多く水中から水面を見上げると日差しや波で万華鏡のように色も形も変わっていく。
IMG_0174
海に潜るたびにハマるものが変わる浮気性なんですが・・
今回はこれ。
P8210087
来世生まれ変わるのはキビナゴにしようと決意しました。
P8210096
時間をわすれお昼を大きく過ぎてしまったのでとりあえず温泉へ。
IMG_0171
松が下雅湯
憩いの家という有料温泉(でも200円)以外の温泉は全てが無料で全てが水着着用。
お尻をお出しできないのが残念で仕方ありませんがどの温泉も海の真ん前で最高のロケーションです。
DSC04946
そして遅いランチ
佐助
DSC04950
島のり丼 700円
とんこつラーメン 980円

DSC04953
閉店間際で早く帰ってほしそうだわ、観光離島だという事を差し引いても高いわ美味しくないわで・・
DSC04957
消化不良なのでもう一軒!
DSC04977
大師
DSC04964
ラーメン 550円
DSC04967
禁止事項の張り紙が壁中にあるわ愛想もいい感じではないので落ち込みそうになりましたが・・
それが逆。
安くて美味いし女将さんもひと段落つくと話しかけて来てくれてとってもいい感じ!
DSC04971
あしたばチャーハン 700円
DSC04973
この自家製だという(だからお願いしても売ってくれなかった)島唐辛子が本当に絶品。
DSC04975
あまりの満足度に翌日の朝もきてしまいました。
DJI_0010
ここから神引山など絶景観光地をまわり
P1020531
キャンプ場で晩飯です。
DSC04979
池村商店の赤イカ焼きそばや島弁当
みやとらの、たたき丸
たたき丸はチーズベーコン・あしたば・くさやの三種類。
美味しかったけどまさかご飯がぎっしり入ってるとは思わず・・ご飯三昧に。
P8211469
キャンプ場から夕日を眺め、一度仮眠。
そして23時起床。
IMG_0204
当然、星を見るためです。
IMG_0205
神引山からはミルキーウェイ
IMG_0206
泊海水浴場
IMG_0211
小の口公園
P8221576
そのまま朝日を待ち、小の口公園から。
IMG_0219
この日は朝から地鉈温泉へ。
地鉈温泉は遠く離れたこの穴に手を入れると湯加減がわかるそうです。
いつもどんな温度かわかんねーからわかんねーけど!
IMG_0227
山側から長い階段を降りると大きな岩の割れ目ちゃん。
割れ目ちゃんの奥には美しい海が!
P1020587
これは絶景!まだ到着してないのに絶景確定!
IMG_0220
海の手前にどんどん湧き出る温泉が!しかし激しく熱い!
IMG_0224
そうなんです!
この温泉と海水が入って混ざり合う穴がたくさんあり、ちょうどいい温度になってる穴を探して入る温泉なんです!
P8221613
海から入ってきたんでしょう・・自ら茹でイカになるとは・・・
IMG_0225
温泉はやはり絶景で入りたいもの。
その極みなんじゃないでしょうか。
P8221605
歴史は古く・・柔らかい岩ばかりなのでかなり古い落書きも刻まれていて面白い。
これはちゃんと由緒ありそうな彫り物みたいですね。
P8221606
これは由緒はなさそうです。
P8221669
いい温泉でしたがこの日は台風が迫ってきて波の迫力もすごかった!
DSC04984
朝飯はまたまた大師
DSC04986
朝なので
カレーライス 650円
カツ丼 850円

DSC04989
どちらも絶品。
こんな離島・観光地にあってもみんなが美味しいと思える味を追求してるんだなぁと感心しました。
DSC04993
島唐辛子が絶品であったことは生涯忘れません。
P8221564
そしてここからも絶景ポイント巡り。
DJI_0033
どこも台風の影響で絶景がさらに迫力を増してる感じでした。
IMG_0235
この日の3便で通常運航は僕が乗った便のみ。本当にラッキー。
IMG_0236
キャンプ・星空・海・温泉・絶景、夏の式根島はダイビングや釣りをしなくても魅力満載でした。
島たびキャンプ はまだまだ続きそうです。

レストラン 大師定食・食堂 / 新島)
昼総合点★★★☆☆ 3.6

伊豆大島旅行(1)さむかわ食賓館


お休みを目の前にして思い出したのが・・
今、伊豆大島に行く安い、そして安い切符が売っているということ。
DSC08506
しかも伊東から高速ジェット船でたった・・たった35分!
DSC08510
前日に予約を入れ伊東港に向かい手に入れたのがこれ!
0000733
奥さん聞いてください。
伊東から初島に行ったって往復2600円ですよ!
それがなんと!なんと伊豆大島の往復が!たったの2000円ぽっきりっすよ!奥さん!
ねえ奥さん!
0000732
実は東京からの方が値引き率は高く往復3000円と目ん玉飛び出て踏み潰してしまいそうなくらい安いんですが・・
到着が15時過ぎということで時間を有効に使うため今回は伊東発にさせていただきました。

DSC08507
今回、東京都の観光復興支援での金額で3/26までだということをご注意ください。
DSC08516
今回乗り込むのは、柳原良平氏がデザインしたセブンアイランド愛。
セブン&アイ・ホールディングスとは一切関係がございません!
海上を時速80キロで飛ぶんです。
飛ぶんですから35分で着くんです。
DSC08521
港に着いたらレンタカーを借りて・・
伊豆大島観光協会で3000円の宿泊補助券をもらいに行き系で・・
DSC08527
飯です。
前回は濃霧で見れなかった三原山火口に向かうために飯です。
DSC08526
温かく柔らかく握られたおにぎりが美味しい。
梅干しもしょっぱくて最高です。 

関連ランキング:その他 | 伊豆大島

神津島旅行のまとめ


3/19
① 東海汽船 さるびあ丸
http://www.okamooo.jp/archives/9207235.html
② よっちゃーれセンター
http://www.okamooo.jp/archives/9207252.html
③ 神津島温泉保養センター&沢尻湾キャンプ場
http://www.okamooo.jp/archives/9207279.html
3/20
④ 天上山
http://www.okamooo.jp/archives/9207324.html
⑤ まいとりぃ
http://www.okamooo.jp/archives/9207343.html
⑥ 美家古寿司
http://www.okamooo.jp/archives/9207359.html
⑦ 多幸湾ファミリーキャンプ場
http://www.okamooo.jp/archives/9207377.html
3/21
⑧ 千両池
http://www.okamooo.jp/archives/9207386.html
⑨ 新栄楼
http://www.okamooo.jp/archives/9207415.html
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ