okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2019年 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

【コスタリカ旅行】2019.9

コスタリカ旅行 まとめ


(1)1日目 カラーラ国立公園
http://www.okamooo.jp/archives/10115473.html
(2)1日目 ハコ(Jaco)
http://www.okamooo.jp/archives/10115597.html
(3)2日目 オロティーナ(Orotina)
http://www.okamooo.jp/archives/10115764.html
(4)2日目 マヌエルアントニオ(Hotel Playa Espadilla)
http://www.okamooo.jp/archives/10115794.html
(5)3日目 マヌエルアントニオ国立公園
http://www.okamooo.jp/archives/10115897.html
(6)3日目 サンイシドロ・トロムコの森
http://www.okamooo.jp/archives/10116144.html
(7)4日目 ケツァール
http://www.okamooo.jp/archives/10116156.html
(8)4日目 セロ・デ・ラ・ムエルテ
http://www.okamooo.jp/archives/10116176.html
(9)5日目 プラウリオ・カリージョ
http://www.okamooo.jp/archives/10116221.html
(10)5日目 ボカ・タパーダ
http://www.okamooo.jp/archives/10116274.html
(11)6日目 サラピキ
http://www.okamooo.jp/archives/10117050.html
(12)7日目 パボナ
http://www.okamooo.jp/archives/10117083.html
(13)7日目 グアピレス
http://www.okamooo.jp/archives/10117504.html
(14)8日目 シキレス
http://www.okamooo.jp/archives/10117925.html
(15)8日目 トルトゥゲーロ
http://www.okamooo.jp/archives/10118303.html
(16)9日目 サンホセ
http://www.okamooo.jp/archives/10118340.html
(17)10日目 帰路
http://www.okamooo.jp/archives/10118352.html

コスタリカ旅行(17)10日目 帰路


生き物がたくさん見たくて決めたコスタリカ旅行。
コスタリカは九州と四国を足したくらいの小さな国ながら、独特の地形から気象条件が場所によって様々な国でした。
その気象条件に合わせ、独特な進化をとげた生き物がたくさんいました。
コロンブス以降、先住民は少なくなりコーヒーなどのプランテーションで成り立つ国になりました。
DSC08032
その後、コスタリカは原始林を守り観光客を呼ぶ政策をとりました。
この政策は国中に広まり森林率が回復に向かうなどの成果をあげました。
エコツーリズム先進国となり自分を含めた観光客を魅了しています。
IMG_6376
もしアナタが新しく家を建てて引っ越しする時、家族会議を開いたとします。
子供の意見を聞こう!子供の意見を聞く親はいい親だ!
子供は自分の部屋の理想ばかりをいうでしょう。
基礎の大切さ災害に耐えうる地盤や立地を話す子供はいないでしょう。
DSC08046
地球は今、大きな城を建てています。
子供の意見を実現させる夢の城です。
天守閣を豪華にする意見を持つ人がリーダーになります。
人気のあるリーダーです。
DSC08065
多くの種類の生き物が見れた興奮と同時に色々考えさせられた旅行になりました。

コスタリカ旅行(16)9日目 サンホセ


サンホセに戻ると到着日に泊まったホテルに宿泊します。
DSC07896
ホテルの上の要塞のような場所。
プレイボーイホテルだった時のVIPルームだったんでしょうね・・
DSC07891
ホテルのまん前が大型スーパーマーケットというありがたさ。
サンホセの中心部より少し外れていて隣には大きな公園も。
DSC07900
結局サンホセの街中にはいかなかったのでどういう場所なのかわからず終い。
ホテル内のカジノに行きました。
DSC07901
夕飯までスロットマシーンを回しました。
合計で2000円くらい負けw
正直、これまでの自然界の刺激が強すぎて何をしても物足りない。
今までの海外旅行で美味しいものを食べたり綺麗な街並みを歩いたり、ギャンブルしたり人と笑い話したり・・魅力を感じていたことがすっぽり抜けてしまったような気がした時間でした。
DSC07902
お腹が空いたのでカジノの真上の日本料理の店に入りました。
DSC07910
Fuji
DSC07913
KATSU DON 9400コロン(1733円)
海外で日本料理にそんな期待する方がおかしいんじゃね?
なんて言われそうですが・・それにも増してです。
DSC07911
証明書の日付が近いことから期待して・・
DSC07917
RAMEN 8400コロン(1548円)
DSC07920
数個あった塊がほどけることはありませんでした。
DSC07927
SUSHI COMBINATION"TAKE" 12500コロン(2304円)
寿司だけはほんと美味しい不思議。
日本人の職人さんが握ってました。
DSC07931
一夜明けホテルで朝食後チェックアウト。
DSC07944
サンホセの空港でインペリアルの生を発見。
DSC07953
サンホセの国際空港はメキシコシティなんかより数段お店が多く綺麗でした。
これはほんと意外。
DSC07971
ちょうど10年前のインド旅行で数時間現地の家にお呼ばれしてもらい家族に入れてもらえるような感覚が嬉しかった。
それから一般家庭に泊めてもらい、現地の人とコニュニケーションを取ることで充実した海外旅行を楽しめていたと思います。
人生の豊かさに考えさせられました。
お金の流通がいい首都で貧困が作られ地方にまで蔓延していく国が多かった気がします。
田舎を好みホームステイしてきましたがどこも首都は夜一人で歩けない場所ばかり。
お金って利用して便利なはずだったのに利用されてばかりなんですね。
DSC07982
豊かさはお金で作られることはなく自然の恵みでしかない。
極端に肥沃な場所と極端に逆な場所を見ました。
自分の無知さ無力さにちょっと驚きました。
DSC07992
何のお陰で生きているのかが知りたくなりました。
極端に言えば生きること、死ぬこと、愛すること、をインターネットで検索して理解するような時代です。
効率重視、生産性重視の時代だからこそリアルをゆっくり体感するのが必要である楽しく感じるのでは、と思いました。
DSC07999
生き物探しは難しいですが楽しいです。
海外だけでなく日本でもこれから時間を作って楽しみたいと思っています。 
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ