okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2020年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①炉ばた高塚②翠雲③黒ひげ
2019年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①サエキ飯店②鮨おさむ③欽山
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2021年 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2020年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 番外 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2019年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

軽バンキャンプへの道

さぷら伊豆キャンプ場(268)x 軽バンキャンプへの道(11)コラボ企画 軽バンでさぷら伊豆キャンプ場初キャンプ


今回初めて伊豆3つの拠点をキャラバンし週末だけで巡ってきました。
IMG_0168
まずは、金曜日の夜にいつものように南伊豆を目指します。
IMG_0169
現在、コロナの緊急事態宣言ちゅうということで、自分なりのルールを作って伊豆遊びをしています。
・伊豆で飲食をしない、買いものをしない。
・友人を伊豆に誘わない、伊豆で現地の人と会わない。
・伊豆では車・敷地内から出ない。
E21A70A7-E43F-4023-BCF6-1DB0A10B054E
長引く緊急事態宣言で不都合が増えたので自分に都合のいい例外を作りたいと思いました。
・車検や家のメンテナンス、たまった粗大ゴミです。
これらの場合は現地のプロである人に限り、会ってお話や作業をする。
今後も変更する可能性大ですが、とりあえずこんな感じにしようかと。
5243974A-A01B-487D-A33E-F51D7DB4C3E1
南伊豆での朝食は枝豆とチーズのミミガー炒め
IMG_0195
そして4/4以来ですから・・2ヶ月ぶりのキャンプ場へ!
IMG_0194
行けば山荘は綺麗に塗装されていて、道路の溝も舗装されています。
伊豆に住むメンバーや伊豆に別荘を持つメンバーが来ていてくれてメンテナインスしていてくれているんです。
みんながいるおかげで成り立っているキャンプ場。
IMG_0197
そして今回は軽バンで初のキャンプ。
やはりキャンプ仕様の軽バンは車庫より自然が似合いますね。
IMG_0201
昼食も外で食べれないので南伊豆でスパム握りを作って持ってきました。
久々に外で食べるお弁当最高です。
IMG_0228
キャンプ場を始めた当初に買った外に置くテーブル。
年輪が浮き彫りになり苔が自然にアートを作り出しています。
このままレジンで埋めて保存したいくらいのコンディション。
IMG_0245
夜は焼鳥やホッケ
IMG_0270_jpg
外に出てみれば、夕日の綺麗なキャンプ場でも最高レベルの焼け具合。
夜にホタルを探したんですが見当たりませんでした。
まだ早いのか、もう遅いのか。
たまに来るだけではわからないものですね。
IMG_0282
翌日は雨。
ルーフテントは普通のテントと違い雨の日でも撤収、設営が簡単です。
あと思ったのが、景色がいい、虫が少ない、風が気持ちいい。
そして常設のマットレスがフカフカで快適でした。
A3D5CC8C-3763-4DC2-86B9-EEA55436EB74
翌朝はホットサンド
AF5ACC8E-C88A-4C12-8014-9B50BA419805
ここから温泉に入るために宇佐美の別荘へ移動。
A048D4BB-EB11-4FEB-A976-E61F827206D5
何年か前に買った松崎の焼川のり。
全く風味が落ちません。
IMG_0298
サラダやおむすびにも最高でした。
IMG_0309
帰りは真鶴の渋滞を避け伊豆スカイライン
IMG_0312
そして箱根ターンパイクを通り帰りました。

【軽バンキャンプへの道】11:サーフボード塗装


最近塗装ばかりしていますが、
手軽に自分のアイテムに愛着が湧くということでハマってます。
FF09E8BD-6244-445D-916B-18C8A0CB581C
この日の朝食はベーコンにゅうめん。
IMG_0029
先週宇佐美の別荘から持ってきたのが、友人からもらった2枚のサーフボード。
IMG_0032
そのうち一枚を塗装し直し、もらったものからボクのものへと変身させるのが今週の楽しみ。
IMG_0035
ワックスを剥がしたあとは、ジッポーオイルで油を拭き取ります。
IMG_0038
そのあと240番、荒目の紙やすりで足つけ。
IMG_0045
ここから、つや消しブラックで塗装。
前回の失敗からつや消しブラック以外を塗る気になれません。
IMG_0057
ランチは、ゆかりビーフン
IMG_0058
3度の塗装で完璧な出来栄え。
IMG_0063
ここから養生して・・
IMG_0071
別の色でラインを入れました。
IMG_0078
夕飯はマルイカのフリット & ステーキのアヒージョ
いただいたマルイカはこれで全部食べ切りました。
IMG_0084
アヒージョの油はもちろんパスタに。
イカの三升漬けをアンチョビに見立てて

692AAAD0-D36D-47B8-9579-21D3F475642A
朝食はブリトー
IMG_0094
ここからサーフボードにお絵かきです。
IMG_0104
完成したらランチ。
118E7B79-E5BC-49F4-8043-4BA511FB1814
海老入りタコライス
IMG_0119
やはり塗装とオリジナルの部分を少しだけ入れると、愛着の湧き方が半端ない。
IMG_0120
夏に海に行ける状態なら40代最後の夏・・逆ナンからのワンチャンをキメたいと思います。
今回も動画を作りましたので是非みてくださいね!

【軽バンキャンプへの道】10:ダクタイルパン


金曜日、今週は海老名SAでなんつっ亭
DSC05448
今週はニューアイテムを持参して南伊豆に移動。
ダクタイルパンです。
IMG_3187
軽バンで10日のキャラバンキャンプを想定し調理で使うフライパン・食器・鍋を1つにできないかと考えました。
そこで思い出したのがダクタイルパン。
以前、木屋さんで予想以上に重くて断念していたんですが・・
岩鉄鉄器さんのものを見てこれだと思いました。
ダクタイルディープパン24です。
https://store.iwatetsu.jp
IMG_3188
テフロン加工並みの焦げなさと洗いやすさ
テフロン加工並みの軽さ
テフロン加工並みに錆びない
鉄鍋並みの強さ
鉄鍋並みの温度の保持
そして使い込みたくなるデザイン
通常の鉄鍋は熱くて素手では持てませんが間の穴によって温度が伝わりづらく素手で持てます。
IMG_3192
使い始めの鉄鍋の儀式も不要ですが一応油を馴染ませてから使いました。
目玉焼きもすべるほどひっつきません。
IMG_3204
この日は軽バンに絵を描きました。
好きな絵の下にカーボン紙を貼って全部なぞります。
これがめちゃめちゃ大変な作業。
IMG_3208
絵を写したらポスカの極細で絵を描きます。
IMG_3213
描き終わったのがこれ。
IMG_3215
フクロウは世界中で守り神と言われ愛される猛禽類。
IMG_3216
強く愛される姿を大好きな軽バンに。
これでまた愛着が増しました。
IMG_3202
お昼はハイナンチーファンにウォースン炒め。
炒め物も温度が下がらないので楽ちん。
IMG_3218
夜はもつ鍋に使いました。
通常のダクタイルパンは浅くてフライパン使いしかできませんが、ディープタイプはこんな使い方もできて持ち物を減らしたい時に便利。
スキレットより圧倒的に軽くてメンテナンス入らず。
おまけにこびりつかないので洗い物も楽ちんです。
IMG_3219
ホタルイカのたたき
IMG_3221
最近、南伊豆で飲み過ぎる傾向にあります。
IMG_3223
〆はうどんです。
IMG_3224
翌朝はフクロウの隣にロゴを。
IMG_3225
前回のようにカッティングシートを作っても良かったんですが、同じじゃつまらないのでTシャツのようにアクリル絵の具で。
IMG_3226
それが大失敗でした。
IMG_3227
Tシャツでは失敗知らずで上手くいったものの、ステンシルが密着しない車でははみ出したりかすれたりと絶望的な仕上がり。
IMG_3229
でも遠くから見ればなんてことないのでこのままイクことに決定です。
これも味だと自分に言い聞かせます。
IMG_3236
ブランチはダクタイルを鉄板に見立ててナポリタンを。
IMG_3240
テフロンより温度を保つので最後までアツアツ。
軽バンキャンプをいっそう豊かにしてくれそうなアイテムでした。
IMG_3248
あとはメルカリで買ったラタンテーブル。
和室にも合ってていいんですが・・
IMG_3249
激安だったので傷やかすれ、日焼けがすごい。
IMG_3250
まずは400番のサンドペーパーを全体にかけて粉を拭き取ります。
IMG_3251
そこにオイルステインを塗って染み込ませる。
IMG_3253
塗った部分と塗ってないとこの違い・・
IMG_3255
めちゃめちゃ生き返りました。
IMG_3257
もう雰囲気が一気に変わりました。
最近、塗装が多いです。
自分で塗装すると綺麗になるだけでなく愛着が湧きまくるからです。
IMG_3259
帰り久々の大磯でちくわ天うどんが食べたかったんですが・・
IMG_3262
閉まっていたのでファミチキを車でいただきました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ